優にゃんのLife Log

シンプルに生きるための記録。

禁煙に必要な3つのこと

こんばんは、優にゃんです。

先日禁煙に失敗したお話をさせていただきました。

まだ禁煙を諦めたわけではありません。

私はなぜ禁煙に失敗したのか、禁煙に成功するためには何が必要かを掘り下げて考えてみようと思います。

 

 

①禁煙をする意味を明確にする必要がある

 

f:id:younyan212:20170515204800j:plain

私はなぜ禁煙をしたいのか、なんの為に禁煙をするのかを明確にせず勢いで禁煙に挑みました。禁煙はニコチン依存症との勝負です。ニコチンは3日摂取しなければ体内から抜けると言われています。なのでとりあえず三日頑張ろうと意気込んで禁煙を開始しました。

 

 

禁煙開始から三日を乗り越え、一週間、さらに月日が経つにつれ私はなんで禁煙しているのかわからなくなりました。太ったり精神的なストレスも感じるようになり、こんなに辛いならタバコを吸ってしまった方が楽だと思っていました。なんでこんなつらい思いをしてまで禁煙しなくちゃいけないのかとさえ思っていたのです。

 

 

私はなぜ禁煙したいのか。

それを明確に掲げ、いつでも自分で確認できるようにしておくといいでしょう。

 

②禁煙以外のリフレッシュ方法を考える

f:id:younyan212:20170515205158j:plain

喫煙者にとってタバコはリフレッシュの手段だと思い込まれていることが多いです。

仕事中の休憩時の一服。

食後の一服。

寝起きの一服。

タバコの煙と一緒に深呼吸をし気持ちを落ち着かせたり、気合をいれたり。

 

 

しかし、タバコにはリフレッシュ作用はありません。ノンスモーカーにはタバコが無くてもリフレッシュする術があるんですよね。

そのことを理解し、タバコが無くても気持ちの切り替えが出来るように別のリフレッシュ方法があると良いです。

私の場合、禁煙中に2キロ程体重の増加がありました。

なので筋トレやストレッチ等の軽い運動でリフレッシュしていこうと思っています。

 

 

③禁煙出来たことを自信にし、禁煙成功を喜び続ける

f:id:younyan212:20170515205216j:plain

 

禁煙は簡単です。

やめるだけならほんの少しの勇気で出来るでしょう。

 

しかし、続けることは難しいと私は思います。

中には「今から禁煙しようって決めてその場でタバコを捨ててそれからもう何十年も吸ってないよ」って簡単に言う人もいます。タバコをやめてすぐの時期は苦しんだはずです。

吸わないことを続けてきて自信に満ち溢れるその表情が羨ましくもあります。

 

 

禁煙し続けることは誰にでも出来る簡単なことではありません。

だけどそれを続けることはカッコよくスゴいことなんだと自信を持てます。

ノンスモーカーの方からすれば、なんでそんなことがカッコよく、スゴいことなのかご理解いただけないかもしれませんが、喫煙者からすれば理解してもらえるんじゃないかと思います。

禁煙し続けることはかっこいい。

そんな自分でいられることを心から喜び、周りにはドヤ顔をふりまき褒めてもらいましょう。

 

 

以上、3点が私が思う、禁煙に必要な3つのことです。

タバコを吸うも吸わないも個人の自由です。

ただ私にとっては不必要なものだと理解しています。

さぁ、そろそろはじめましょうか。