優にゃんのLife Log

シンプルに生きるための記録。

私がタバコを止める5つの理由。

こんばんは、優にゃんです。

まだまだ朝晩は肌寒いですが、季節はすっかり春から初夏に移り変わろうとしていますね。この時期、気温の寒暖差に体調を崩したり自律神経が乱れやすくなるみたいなんで気を付けようと思います。(なんの話やねん)

 

 

今晩もまだ喫煙者です。

昨日は禁煙に必要な3つのことを考えてみました。

今日は、その中のひとつ[禁煙する明確な意味]理由について考えてみようと思います。

 

 

①金銭的な余裕が欲しい

f:id:younyan212:20170516215722j:plain

私には借金があります。借金があるからキツキツな生活をしているわけでもなく、人並みの生活をしています。それが問題かなと最近思うようになりました。

一日でも早く返して精神的に楽になりたいと思うくせにタバコという贅沢品に手を出しているのです。矛盾。私の人生は矛盾の塊です。

月間7,000円、年間84,000円。そんなお金をタバコなんかに費やしているんです。

借金抱えてるくせに。矛盾以外の何物でもありませんよね。

 

 

②心身共に綺麗になりたい

まあ、私も女ですから綺麗になりたいという願望があります。

昔から、お肌にはコンプレックスがあります。

現代では女性だけでなく男性もお化粧する方がいる時代ですし、ある程度のお肌の状態は化粧でカバー出来るのかもしれませんが、素肌美人って憧れますよね。

素肌美人になって自信を持てたら、人の目を気にせず自分が輝けるような気がします。

 

 

③自信を持ちたい

f:id:younyan212:20170516215840p:plain

私はこの35年間、自信を持てた事がありません。

「こんな私」それが口癖のように自分を卑下してばかりの人生です。

ネガティブで、自信のない自分をさらけ出すことも出来ず他人に壁を作りまくってきました。他人から見ればタバコをやめたことくらいで変われるのかと疑問に思うかもしれませんね。これまで何かを成し遂げたことがない私のような人間にとってはタバコへの依存を捨て身軽になれることは何にも変えられないほどの自信につながると思うんです。

 

 

④わんにゃんたちといつでも堂々と触れ合いたい

我が家には犬が2匹と猫6匹がいます(^_^;)

パートナーさんも喫煙者ですが私たちはタバコはお外でしか吸いません。

それでも指先や服、髪についたタバコの臭いのせいでわんにゃんと触れ合うことをためらう瞬間があります。

いつでも堂々と大好きなわんにゃんと触れ合えたらわんにゃんにとっても幸せなことだと思っています。

 

 

⑤シンプルに生きたい

f:id:younyan212:20170516215935j:plain

すべての理由の根源であると思います。

余計なものは捨てる。要らないものは捨てる。

なりたいものになる。

出来ない理由なんて、言い訳なんていらないんですよね。

先日、久しぶりに母に会った時「アンタ、まだタバコ吸ってんの?」と言われ、「うん、あたし禁煙すると鬱っぽくなって精神的に辛くてまた吸ったんだよね」って答えると母は不思議そうに「それ乗り越えたらやめれたんでしょ?なんで乗り越えなかったの?」と一言。

 

 

なんだかハっとさせられました。タバコを止めることは大げさに言うなら叶えたい夢で夢に向かう過程では辛いこともあるんだけど、胸に掲げた夢を諦めずに乗り越える。愚痴や不満は不要です。夢を叶えたいっていうシンプルな想いにまっすぐに突き進むのみ。

 

 

タバコごときで壮大な夢みたいに語ってんじゃねーよって思うかもしれませんが(・_・;)

ここまで言ってノンスモーカーへの夢に踏み出さないのは完全に矛盾女確定ですよね。

やめたいなら、やめる。シンプルに。

止めたくないなら二度とやめたいなんて口にしない事。

さぁ、やめましょ。

 


365日のシンプルライフ(字幕版)