優にゃんのLife Log

シンプルに生きるための記録。

お医者さんと禁煙だ!チャンピックスの効果と副作用

こんばんは、優にゃんです。

まだ喫煙者です…(*_*)

「禁煙するする詐欺」みたいになりたくないのですが、禁煙するにあたっての方法を模索しているところなんです。

根性禁煙は前回のこともあり自律神経が乱れる恐れがありびびってしまっています。

なので色々と考えた結果、お医者さんと禁煙することにしました。



実は、お医者さんとの禁煙挑戦は過去に二度あります。

チャンピックスというお薬を使った禁煙方法です。

実際に体験してチャンピックスには高い効果があると感じました。

しかし、禁煙できなかったのは単純に飲みやめたからです。

今回はチャンピックス服用の基本である12週間を守ることを前提に挑戦します。

そこで、チャンピックスについて自分なりにおさらいしてみようと思います!!



〇チャンピックスってどんなお薬?

f:id:younyan212:20170521062802j:plain

 

チャンピックスとは販売名であり正式にはバレニクリンという名のお薬です。

 

そもそもニコチン依存のしくみとは…喫煙者がタバコを吸いニコチンを吸収すると肺の毛細血管から血液中にニコチンが流れ込み数秒で脳内に到達します。その時、脳内のニコチン受容体とニコチンが結合し快楽を感じる脳内物質であるドパミンを大量に放出させます。

この快楽を一度でも体験すると脳が再びニコチンを求めるようになり依存症へと繋がるのです。

 

バレニクリンはこのメカニズムに着目され開発されたお薬なんだそうです。

バレニクリンを服用すると脳内のニコチン受容体と結合するため、ニコチンを摂取してもバレニクリンにより遮断され喫煙しても満足感が得られなくなります。

また、バレニクリンを服用すると受容体と結合することでニコチン作用の約半分のドパミンを放出するので禁煙による禁断症状が出にくいとされています。



このようにバレニクリンはニコチンパッチやニコチンガムと違いニコチンを補充しないので一刻も早く体内からニコチンを排出させるのには良い禁煙補助薬といえます。

 

 

〇チャンピックスの服用方法は?

f:id:younyan212:20170521062852j:plain

チャンピックスは禁煙開始予定の1週間前から服用を開始します。

飲み始めは0.5mg錠を1日1回、4日目から0.5mg錠を1日2回、8日目から1mg錠を1日2回服用しそれを12週間続けます。飲み始めの1週間は喫煙しながらの服用でいいんです。8日目から禁煙開始となります。個人的には猶予機関があるのはすごく良いことだと思っています。禁煙する気があってもお医者さんに行き、「今から一切吸わないでください」と言われてもなかなか難しいです。心の準備期間があるので禁煙に向け気持ちを整えることが出来ますよね。

 

 

〇チャンピックスに副作用はないの?

チャンピックスには副作用があります。

主な副作用としては吐き気、頭痛、不眠、睡眠障害、便秘等です。これはもちろん個人差があり私が以前に飲んでいた時に感じた副作用は吐き気のみです。お医者さんはチャンピックスと一緒に吐き気止めも出してくれますのでチャンピックスと一緒に服用すれば吐き気は問題ありません。

 

ただひどい方はチャンピックスの副作用で

というような症状が出る場合も報告されているようです。

実は海外では「重篤副作用件数ワースト1位」になったこともあるお薬なんです。

なので使用方法をよく守り、副作用がひどい時には服用を中止しお医者さんに相談する必要があります。

 

〇チャンピックスの効果は?

f:id:younyan212:20170521063011j:plain

チャンピックスでの禁煙成功率は49.1%です。二人に一人が禁煙できています。これは高い成功率だと思います。

ただし、この数字は12週間最後まで続けた場合の成功率です。初回の治療を受けチャンピックスの服用を中断した方は6.5%、通院2回目で中断した方は15.9%、通院3回目で中断した方は24.7%となっています。

私が以前チャンピックスで禁煙挑戦した時も途中で服用をやめました。チャンピックスがなくても禁煙出来ると自己判断したからです。

 

決められた12週間という期間をしっかり続けることが大切です。

 

今回はチャンピックスの効果と副作用についておさらいしてみました。しっかり12週間の服用を守りこれで最後の禁煙挑戦にしようと思います。

ノンスモーカーになるという夢を叶え、心も身体もピカピカにする!!

がんばります(*^_^*)