優にゃんのLife Log

シンプルに生きるための記録。

禁煙したら便秘になる?その真相に迫ります!!

こんばんは、優にゃんです)^o^(

卒煙4日目!難なくクリアです。チャンピックスの効果か禁断症状というのはほとんどありません。それだけですごく楽ですね~。チャンピックスの副作用は服用後1時間程度少し気分が悪くなりますがそれ以外は特に問題ありません。

 

 

卒煙4日目の今朝はすっきりと目覚めました♪もともと朝型なのでシャキっとはする方ですが、喫煙、飲酒が当たり前だったころはさすがになかなか起きれなかったんです。まだたったの4日目ですが、健康的な朝を感じて気持ちが良いです。少しずつでも自分の変化に一喜一憂していきたいと思います)^o^(

 

 

さて、卒煙4日目、ひとつだけ気になることが…そうタイトルの通りなんですが、便秘です。タバコを吸うと便秘になるっていうのは喫煙者の中では都市伝説みたいにほとんどの人が言うことなんですが、実際はどうなんでしょうか?喫煙とタバコの関係について調べてみます♪

 

 

禁煙すると便秘になるって本当??

f:id:younyan212:20170531211227j:plain

 

結論からいいますと、本当です。正確には、禁煙すると便秘になる可能性は十分にあると言っておきましょう。

その理由としてはタバコに含まれるニコチンには胃や腸を刺激する働きがあり、ニコチンを摂取することで排便を促す効果があったのです。なのでニコチンを摂取しなくなることで便秘になる可能性はあると言えます。

 

 

しかし、逆にタバコに含まれるニコチンのせいで自律神経は崩れ、胃腸にも大きく影響を受けます。自律神経は内臓神経を司る役目がありますので自律神経が崩れることで胃腸が正常な働きをしなくなります。またニコチンにより腸内環境が悪くなることで便が臭く、硬くなる傾向があり便秘を引き起こします

 

 

ですから、禁煙して便秘になって苦しいからと言って再びタバコを吸おうと思うのは間違いです。一時的には解消されるかもしれませんが結果、腸内環境を悪化させる可能性が高いです。

f:id:younyan212:20170531211632j:plain

 

 

禁煙をすると、これまで腸を刺激し排便を促していたニコチンが不足するので便秘になりやすくなりますが、ご安心ください。それも永遠ではないです。

ニコチン不足になることにより、もともと排便を促す役目を持つ神経伝達物質であるアセチルコリンが自分の出番だと体の中で頑張るようになります。ニコチンが体内から抜けるのは3日程度と言われますが、体にたまっているニコチンが完全になくなるのに1~3か月程度と言われています。アセチルリンが正常に働くまでそれくらいかかると思っておくと良いでしょう。禁煙をすると便秘になりやすいのは事実ですが、永遠には続かないのでそう割り切って便秘とも向き合うことにしようと思います。

 

 

とは言っても便秘の状態が何日も続くのは辛いですよね。

なるべく便秘を解消できるようにするためにはどうしたらいいのでしょう。

調べてみました♪

 

 

禁煙による便秘を解消する3つの方法

f:id:younyan212:20170531212136j:plain

 

①水分補給

 

水分をこまめに摂取することで代謝を促す効果があります。コーヒーやお茶などのカフェインが入っているものだと利尿作用がありますので腸の中の必要な水分までも排泄されてしまいます。カフェインの入っていないお水、またはスポーツドリンクもおすすめです。

 

②規則正しい生活をする

 

便秘でなくても心がけたいところですが、朝起きて夜眠るという当たり前の生活を心掛け、自律神経を整えることで胃腸に正常な働きをしてもらいましょう。

 

③食生活に気を付ける

 

暴飲暴食は避け、便秘に効果的な食材を意識して取り入れましょう。

便秘に効果的な食材としては醗酵食品と呼ばれるものがおすすめです。腸の動きを活発にし、便秘しない腸内環境を作り上げます。

醗酵食品には納豆、キムチ、漬物、味噌などがあります。

また、究極の便秘薬として家庭でも簡単に作れるデトックスウォーターというのがあるそうです。作り方もいたって簡単♪

 

・ミネラルウォーター500ml

・レモン果汁 1個分

・ヒマラヤ岩塩 小さじ1杯

 

 


[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

ソルトカンパニー ヒマラヤ岩塩 粒サイズ(3~5㎜)1kg

これを混ぜ合わせ、朝一気飲みするだけでかなりすっきりできるようです。

効きすぎて大変なことになるのは怖いので休日の朝にでもやってみたいですね。

 

 

今日は禁煙と便秘の関係についてでした。

禁煙により、便秘になることはありますが、永遠には続かないので便秘が辛くてもタバコを吸う理由にはなりません。どんな困難でも目標に向かってしっかり戦っていれば時間とともに解決していくと思うのでこれを読んでくださる方が禁煙中なのであれば、ぜひ、一緒に戦いましょう♪