優にゃんのLife Log

シンプルに生きるための記録。

私が本気で宝くじを当てたい理由

こんにちは、優にゃんです。

タイトルの通り、わたくし、本気で宝くじを当てたいんです。

今日は、なぜわたしが本気で宝くじを当てたいのか自分で確認するために分析してみようと思います。



私が本気で宝くじを当てたい理由①

借金を返し終えたい。

ふふふ、早速出ましたね、甘ちゃん発言。この借金、自分で勝手に作った借金です。他人に騙されて~とかは全くありません。そんな借金を返すために宝くじを当てて楽したいっていう魂胆です。そもそも、なんでこの借金出来たのかといいますと、単純に私には生活能力が無いんだろうなって思います。

f:id:younyan212:20170807124858j:plain



もともと18歳で一人暮らしを始めましたが、実家は居酒屋さんで水道光熱費、食費の使い方が一般家庭とは違いましたし、お買い物とか一緒にいったことないしで生活の仕方が分からなかったっていうのがありました。それでも生活していく中で覚えていくものなんでそんなの言い訳にしかならないんでしょうが。



そんな感じで毎月キツキツで生活していた時代にスロットで大金を得ることを覚えてしまい、まんまとのめり込んでいったのです。そのころスーパーのアルバイトのほかにローソンで掛け持ちのバイトを始めました。それでなんとか生活は出来ていたんですが、借金に手を染めるきっかけとなったのが、掛け持ちで始めたローソンでノルマとしてクレジットカードを持ったことでした。始めはなんとも思ってなかったんですが、お金が借りれるということにある時気付いてしまったんですよね。



それからわたしのキャッシング人生が始まったのでした。わずか数か月で数十万円の借金を背負っていたと思います。キャッシングに慣れるとどんどん勘違いに陥ります。どんな勘違いかというと、ATMで引き出すそのお金を自分のお金だと勘違いするようになりました。「未来の自分から借りてるお金」だと錯覚してくるのです。利息とかそういうものを考えられなかったというか、知ら無すぎたんですよね。。。

f:id:younyan212:20170807125259j:plain



そんな借金も実は一度は全額返済したんです。

その当時お付き合いしていた方のおかげで借金を返すことに専念出来たのです。いまだに感謝していますね~。それからなぜまた借金をすることになったのか・・・

その方とお別れをしてからまた借金をするようになりました。

ほんっと、生活力がないんだとつくづく思います。1人になると借金しちゃうっていう、ね。お金がないなら我慢する、とか節約するっていうのが一般的な感覚だと思うんですが、私はそれがすごく苦手というか下手というか、出来なかったんですよね。自暴自棄に近いものだったのかもしれませんが。

話は長くなりましたが、現在の借金額は約140万円です。

現在のパートナーさんも借金の存在は知っていて私の返済に協力してくれるので今は借入をすることはなく返済に専念出来ている状態です。毎月5万ずつの返済、あと2年ちょっとで終わる予定です。



どう考えても自業自得で作った借金なので、自分の力で返済すべきなのはわかってます。でも、宝くじ当てて自由になりたい・・!!!と、切に願いますね。



私が宝くじを当てたい理由②

自由になりたい

 

何から自由になるのかというと、お金、時間に縛られたくないって思います。

お金さえあれば、お金や時間に縛られないと私は思っています。

お金のために会社に通い、勤め、毎日10時間以上も費やしているんです。お金のために。

今の私は無力だし、無知だし自由になるためにどうしていいのかわからない。



なので宝くじを当てて、お金があれば勉強をする時間を手に入れることが出来ると信じています。今できないやつが、お金があればできるって思っちゃうとこがあめーんだよって言われそうですが、わたしは甘い人間だと自分でもわかっているんでいいんです、そう言ってもらって構いません(ー_ー)



要は、きっかけが欲しい。

宝くじを当てて、この人生をほんの少しだけ方向転換できるだけのきっかけが。実際大金を手にしたらどう方向転換しちゃうのかわからないけど、わたしは自由になるきっかけが欲しくて宝くじを当てたいのです。