優にゃんのLife Log

シンプルに生きるための記録。

首の周りの小さなイボは加齢のせい?!

こんにちは、優にゃんです。

先日何気なく鏡を見ていたら首の周りに小さなイボがポツポツと出来ていて衝撃を受けました。

なぜ衝撃かというと母の首の周りにもあったからです。加齢のせいかしらとショックを受けてしまいました。そこで今日は首周りのイボの原因について調べてみようと思います。

 

 

首イボはなぜ出来るのか

f:id:younyan212:20170817114805j:plain

首の周りに出来る小さなイボのことを通称首イボと呼ぶらしいんですが、このイボの特徴として首だけでなく胸やわき腹、鼠径部、わきの下などの皮膚が薄いところに出来やすいらしいです。

 

形や大きさでイボの名称は変わるようですが、わたしの首元にできているような2~3mm程度のイボのことをアクロコルドンと呼ぶようです。この首イボのできる原因としては皮膚の老化や体質によるものがほとんどのようです。早い人で20歳ころから発生しますがほとんどの人が30歳過ぎから出来始め、加齢とともに増えていくようです。

やはり、加齢のせいで増えていたんですね(´・ω・`)

 

 

その他の原因として考えられるものに服や下着との摩擦や紫外線によるダメージである可能性があるようです。はっきりとした原因はわかっていないようですね~

 

 

首イボを放っておくとどうなるの?

f:id:younyan212:20170817114935j:plain

首イボは基本的に良性の腫瘍であることがほとんどなので特に心配はないようです。

ただ、こんな首イボには要注意だそうです。

・出血する

・急に肥大化した

・茶色や黒くなり始めた

・直径7mm以上ある

こういった症状が見られる場合はウイルス性で人に感染するイボである場合や、皮膚がんの可能性があるようなので病院で診てもらう必要があります。

 

 

首イボの対策はどうしたらいいの?

f:id:younyan212:20170817115050j:plain

良性かどうかは自己判断するのは難しいので一度お医者さんに診てもらうべきですよね( ;∀;)美容面でもイボはないに越したことはないので形成外科や皮膚科で切除してもらいましょう。小さいものならはさみで簡単に切除できるようです。

そう聞くと自分でやっちゃおうかなという気になりますが、自分でやってばい菌がはいり悪化させては元も子もないので必ず病院で切除してもらいようにしましょう。

 

 

また、切除後も同じ生活をしていたら、首イボを再発させる可能性がありますので再発させないためにも以下のことに注意しましょう。

・首回りを刺激させない服を選ぶ

・アクセサリーは極力つけない

・化粧水、クリームは顔だけでなく首やデコルテまでしっかり塗る

UVカットクリーム等も顔だけでなく首元に一年中塗るように心がける

 

以上のことに注意することで首イボの再発、多発を抑えることが出来そうですね。

たかが首ですが、されど首なんですよね。

デコルテとは首から胸元のエリアのことをいいますが、美容面ではこのデコルテの美しさは重要なテーマであるとされていますよね。いかに首元を美しく見せるかは特に女性にとっては重要だと思います。

首からデコルテまでケアを怠らず、加齢に負けない美しさを手に入れたいですね☆彡